バレンタイン×チョコ以外

バレンタインにマカロンを贈るならこれがおすすめ!人気のあるお店を紹介!

バレンタインの画像

バレンタインにチョコ以外ならマカロンがいい理由

バレンタインにチョコ以外ならマカロンがいい理由ですが、マカロンの見た目がかわいくおしゃれな雰囲気がバレンタインの雰囲気にぴったりでおすすめだからです。

バレンタインの上げるプレゼントとしては味が美味しいのもちろんですが、見た目のおしゃれさも非常に重要です。

バレンタインのような特別な日には見た目の華やかさも大事なのですが、マカロンはその条件にぴったりです。

そこで今回の記事ではバレンタインのプレゼントとして、マカロンを考えているが、どのブランドをあげたらいいのかわからない方へおすすめを紹介します。

この記事を参考にすれば、バレンタインのプレゼントでどんなマカロンをあげようか悩んでいる方は見てください。

バレンタインに贈る美味しいマカロンのおすすめを紹介

バレンタインのプレゼントにおすすめのマカロンを紹介します。

ピエール・エルメ・パリのマカロン

ピエール・エルメはフランス生まれの洋菓子店です。
ピエール・エルメのマカロンは色も鮮やかでふっくらした食感が特徴的なマカロンです。

味の種類も豊富なので色んな面で楽しめるマカロンです。
また、味もさることながら見た目もおしゃれなのでバレンタインのプレゼントとして渡すときもワクワク感をもてます。

万人受けするマカロンなので迷っているならとりあえずピエール・エルメを選んでおけば間違いありません。

池ノ上ピエール(PIERRE) ピアリッツ マカロン

池ノ上ピエールのマカロンは創業者の鈴木敏郎がまだマカロンが無名の頃にフランスで出会いアレンジを加えているのでまた違った食感と味が楽しめます。

日本人がアレンジを加えているので好みも合う味わいになっています。
アーモンドパウダーとメレンゲでふっくらと仕上げているので、外はサクッとした風合いで、中は柔らかい食感になっています。

手間ひまがかかっているマカロンなので、味も質もかなり高いものになっています。
少しヨーロッパ風ではなく、古風なマカロンがお求めの方は池ノ上ピエールのピアリッツのマカロンがおすすめです。

ラデュレ マカロン

ラデュレはフランス発の洋菓子店です。
ヨーロッパ本場のマカロンといった雰囲気を他のマカロンよりもガーリーな印象です。
間にガナッシュが挟まっていますのでサクッとした食感を楽しめます。

味ももちろんおいしいのですが、ラデュレの特徴は何といってもその見た目のかわいらしさです。

他のマカロンのパッケージなどよりもよりかわいい雰囲気になっているので少し女性らしさを出してバレンタインのプレゼントを渡したい方はラデュレがおすすめです。

もりん(Morin) マカロン

morinのマカロンは素材にこだわっており、味もおいしく、色もあざやかなマカロンです。
また、大量生産せずに販売する分だけ焼くところも味へのこだわりが見えます。

素材も海外の現地のものを採用しながら手間ひまかけてマカロンを製造していますので、味は間違いありません。

また、味の違いによって素材も1級品のものを使用しているのでどの種類のマカロンを選らんでもおいしいです。
色の使い方が非常にきれいなブランドなのでバレンタインのプレゼントとしてあげるときも味だけではなく、見た目も楽しめるマカロンになっています。

バレンタインにマカロンは本命でもいける?

バレンタインのプレゼントとしてはチョコレートが定番ですが、マカロンでも本命は行けるのか気になりますよね。

マカロンでも本命で行けると思いますし、何より渡すときの気持ちが大事です。
そこはチョコレートでもマカロンでも変わりはありません。

バレンタインにマカロンがおすすめ

バレンタインのプレゼントとしてチョコレートは正直飽きがくるものだと思います。
他のものでプレゼントしたい時にマカロンは非常におすすめです。

見た目のかわいらしさもありますし、スイーツとしても味もおいしいです。
また、大きさもコンパクトなスイーツなので、渡すほうもでかいと変に気を使ってしまいますが、マカロンならそんな心配もありません。

この記事で紹介したマカロンはどれも味もみためもかわいいのでぜひ、参考にしてみてください。